AV選ぶなら このAV!

最新AV機器の中から液晶テレビや映画DVDならこのDVDレコーダーや
音楽ならこのスピーカー、アンプ、福袋などのおすすめを紹介します。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AV選ぶなら このAV! TOPへ
av dvd 液晶テレビ 音楽 福袋
シャープ/AQUOSブルーレイBD-HD22

BD-HD22
シャープ/AQUOSブルーレイBD-HD22




今回のおすすめは二度目のAQUOSブルーレイBD-HD22です。
手軽に録画が楽しめるシングルチューナータイプのブルーレイディスクレコーダー。高画質・高効率圧縮技術である「MPEG-4 AVC/H.264トランスコーダー方式」を採用しており、ハイビジョン番組を高画質のまま、最長で5倍の長時間録画ができます。また、「長時間まる録りハイビジョン」機能により、2倍モードや3倍モードなどの長時間録画時でも、番組連動データやサラウンド音声データをそのまま記録できます。※ダビング10対応


価格は74096円(税込み77800円)送料込み


☆しゅうちゃん☆ 30代/女性 2009/01/25
初のDVDレコーダー♪

恥ずかしながら、DVDレコーダーを買うのは初めてです。
そのため他の商品との比較はできませんが、初心者でも接続・操作がちゃんとできる、わかりやすい商品だと思います。
DVDレコーダーは本当に便利で楽しい!
これからガンガン活用します!


詳しくはこちら


suginokikoushuuさん 2008年12月18日 19:24 [176668]

満足度 5

AQUOSブルーレイ BD-HD22のレビュー
 たくさん機能があってもどうせ使いこなせないだろうし、テレビもアクオスだからという理由で、この機種を購入しました。
 画質については、2倍モード、3倍モードくらいならば、DRの画質とほとんど見分けつきません。
 見て消しがメインで、編集にもとくにこだわりがないので機能については十分満足できます。
 
ブルーレイ入門機としては良いのではないでしょうか。


詳しくはこちら



シャープ/AQUOSブルーレイBD-HD22





AV選ぶなら このAV! TOPへ
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

av dvd 液晶テレビ 音楽 福袋
 BRAVIA KDL-40X1-S

KDL-40X-S
SONY BRAVIA KDL-40X1-S




今回のお勧めは二度目の紹介である、SONY BRAVIA KDL-40X1-Sです。
高画質エンジン「ブラビアエンジン2プロ」を採用し、さまざまなコンテンツをリアルに再現する地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ。ハイビジョン放送(1080i)の解像度をそのまま再現できる「フルHDパネル(水平1,920×垂直1,080画素)」を搭載し、より緻密でなめらかな映像を再現します。



価格は195239円(税込み205000円)送料込み



詳しくはこちら


oasis11 30代/男性 2009/01/03
悩みに悩み抜いて、KDL-40X1に決め購入しました。
設置して視聴しての第一印象は、とにかく画質がきれい。知人たちが言っていたのはこのことだったのかと納得しました。
操作性、画質、応答性能、機能性、サイズには、全く問題なく十分に満足です。よく使う機能は2画面機能です。
これは、チューナーが2つなので家族からも大好評でした。
いろいろ書きましたが、総合的には満足のいくテレビです。


詳しくはこちら




コンタックスミノルタさん 2008年12月31日 11:18 [179944]

満足度 5


BRAVIA KDL-40X1 (40)のレビュー
現時点で40インチの中で、最高の絵ではないかと思います。

私はBRABIAの40インチと決めていましたので、店頭で実際にV1,F1と比べてX1を選び購入しました。
W1はスポーツ中継やカメラがターンする場面が多い番組では、「微妙に」良いと思いましたが、総合的な画質にこだわってX1にしました。

F1は他のメーカーの40インチと比べて十分よい絵作りですが、赤が不自然に「派手」に見えました。写真が趣味の私はそれだけで候補から外しました。

V1はその点も含めて「色の再現性」はやはり良いと感じました。私がBRABIAに注目するきっかけになったモデルで、価格がとてもリーズナブルでもあるしこれを最有力候補にしていました。この価格でこの絵なら、選んで後悔はないと思います。

しかし、店頭でX1が横に並んで同じマラソン中継を見て、V1より黒の締まりが良く、X1が他のメーカーの40インチも含めて最も立体感があり気に入りました。カタログの謳い文句は大げさではありませんでした。ただ、ドキュメンタリー番組で黒人の人の肌が少し黒潰れしているかな、コントラストがきつすぎるのかなと云う点は少し気になりましたが(これは私の見込み違いかも知れません)。
店頭のデモは普通ダイナミックモードになっていると思いますが、購入してからスタンダードモードに切り替え、なおかついろいろ調整したら、その点も解消され、素晴らしい自分好みの画質になりました。
他のモデルよりも(そして他のメーカーよりも)、調整できる項目が多いと応援に来ていたSONYのマーケティング部の方から聞きました。カメラもα-900という現時点で最高のバランスが取れた描写性能のデジタル一眼レフを出し、「プレミアム・フォト」というカメラとの連携機能が強化されました。おそらくカメラ事業部との連携が進められる中で、絵作りのフィードバックもあったのではないかと推測します。
今、ここまで「かゆいところに手が届く」技術を持っているのは、SONYだけだと思います。(パナソニックも将来が楽しみですが、銀鉛写真時代からの蓄積があるミノルタを引き継いだSONYのアドバンテージは簡単には追い越せないのではないでしょうか。)


応答性能だけ4にしましたが、それは4倍速のW1と比べてと言うことです。横向きの動きが激しい、多いという番組は4倍速の効果が「微妙に」感じられます。ただマラソン中継のような、正面からの映像や横からでも上半身は動きが少ない映像はX1で十分だと感じました。


リモコンのホームボタンの操作画面は、わかりやすくて良いと思います。今のところ迷ったらこのボタンを押しています。


詳しくはこちら



SONY BRAVIA KDL-40X1-S





AV選ぶなら このAV! TOPへ

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

av dvd 液晶テレビ 音楽 福袋
SONY BRAVIA KDL-32F1

kdl-32f1
SONY BRAVIA KDL-32F1




今回のお勧めはSONY BRAVIA KDL-32F1です。

 
◆色再現領域を拡大することで今までにない色の世界を実現『ライブカラークリエーション』

◆今まで再現できなかった色彩を記録・再生する『“x.v.Color”(エックスブイ・カラー)対応』

◆業界初、撮影時のぼやけまで補正。映画やスポーツの速い動きもくっきり・なめらか『モーションフロー』

◆色鮮やかさ、階調表現、解像度。すべてを進化させた新開発高画質回路『ブラビアエンジン2』

◆映画館のような音場をつくりだす『S-Force フロントサラウンド』

◆かんたん、快適な新しい操作性『おき楽リモコン』

 ◆映像、音楽、静止画の新しい楽しみ方が生まれる『ソニールームリンク』対応


価格は92000円(税込み96600円)送料込み


ごもやまさん 2009年1月1日 15:36 [180244]
満足度 5

BRAVIA KDL-32F1 (32)のレビュー
12月に上新電機の実店舗で購入しました。
リビング用ですが、25型ブラウン管テレビからの買い替えなので、32型で充分です。
リモコンが2つ付いていますが、細い方が1つあれば事足りますし、持ち易いです。
フルハイビジョンではありませんが、精細感はすばらしいです。
フルハイビジョンでは撮りためたDVテープやDVDを見たときの驚きが大きいので、
ハーフハイビジョンが丁度良いと思います。
店頭でパナソニック製や日立製と見比べると、あっさりした画面に見えましたが、むしろ
家庭用ではこの方が疲れにくいように思います。
なにげに明るさセンサーがついていますので、室内が暗い時は、自動で画面の明るさも
調節してくれるのは便利です。
倍速液晶の威力はさすがです。
店頭で見た非倍速機は、ユラユラ~っとした液晶特有の残像感があり、まだブラウン管
でいいと考えていましたが、この機種で考え直しました。
音質も全く不満はありません。 テレビ番組,ビデオを見るには低音も充分です。
チューナー,画像エンジンが良いのか、パナソニック製DIGAではブロックノイズ出ま
くりの放送でも、同時にこのテレビで見ると全くノイズが出ていません。
接続端子も多く、色が黒と銀しかないのを除けば、大満足の品です。


詳しくはこちら


けんぼう☆さん 2008年12月27日 02:46 [178762]

満足度 5


BRAVIA KDL-32F1 (32)のレビュー
9年使用してきた4:3ブラウン管TVの調子が悪くなったため、この際、デジタル対応液晶TV購入をしようと思い立ちました。

当初、速い動きに対応出来る37VプラズマTVにしよう!と思っていたのですが、設置スペース(ラック)の制限のため断念せざるを得ず、32V液晶の機種をいろいろ検討しました。
(候補機種:パナ 32LZ80、パナ 32LX80、ソニー 32F1、ソニー 32J1、東芝 32C7000)
複数の量販店に数回通いつめて候補機種の現物をチェックしましたが、32Vなのでフルスペックはいらない、倍速機能は必要、との結論に達し、KDL-32F1を購入しました。

購入しての感想ですが、まずは大きさがコンパクトであることに満足しています。他の機種は液晶の周り(枠)にかなりの幅を持たせてますが、F1は2~3センチほどで32V液晶モデルの中では、一番コンパクトだと思います。ラックにもピッタリ収まりました。
また店頭で確認したとおり、倍速機能も必要にして十分なレベルです。

不満な点は、クロスメディアバーを採用しているがために、画質や音質などの設定を変更したい時に、ワンアクションで設定画面に行けないところと、低音が不足気味であるところです。

とはいえ、実購入価格10万を切るモデルの中で、F1のコストパフォーマンスは非常に高く、購入してから後悔することはまずない、と思います。



詳しくはこちら



SONY BRAVIA KDL-32F1






AV選ぶなら このAV! TOPへ

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

av dvd 液晶テレビ 音楽 福袋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。